嵐 Time-コトバノチカラ-2部
2007/07/16(mon)@大阪城ホール


※ 今回のレポは殺人的長文です、悪しからずご了承下さい。
  また、偏った意見も御座いますが、予めご了承の上、閲覧下さい。



15:00〜ほぼ定時に始まったかと思います。
そんな訳で、何だか最近ジャニなコンサートでは定時になると、
そのグループ名をコールするという現象が主流になってきてるようですね。
どこからともなく「嵐!嵐!」とか言うコールが。
私は当然してません(しろよ)。
そんな若さはもう私にはない。笑


今回、ステージはメインステ、アリーナ席中央にサブステ、そしてバックステの3つ。
そしてスタンドにそって一周グルリと花道。
余す事無くって感じのステージ。
当然バックステとメインステには例の透明ムービングステージもあり。


暗転すると、嵐さんメインステの中央のセットが上がっていって、
そこに影っぽく登場!真っ赤な衣装。
めずらしくずん様のジャケットが燕尾じゃなくて、櫻井さんが燕尾だった。
他のメンバーは未確認。



■Everybody前進
いきなり、こんな曲できやがりました(爆)
これ、アルバムの通常盤のみにボーナストラックとして収録されてる曲なんだよねぇ・・・
「前進♪」とか歌詞に入ってるから一瞬で聞いたこと無くてもこの曲だと分かった。
ムービングステージがバックまで動いていった。
あと、振りがすごく曲のまんま(笑)
「前進♪」とか言いながら、クルクルメンバー立ち位置チェンジしていって、
敬礼って感じの振り。うーん、ずん様の歩き方はやっぱり腰から。
健在です(ぇ?)


■Di-Li-Li
赤い上着をみんな脱いで、その下に着てた普通っぽい格好になってた。
櫻井さんはタンクトップ。全員白っぽい服。
友人談によると、相葉さんは、一瞬ジャケットを脱ぐのを忘れてたそうな。
ていうか、微妙にマイナーな曲をしょっぱなからやるな〜なんて思ってた私(笑)
確か挨拶あったはず。
ニノは相変わらず「いらっしゃいませ〜!!いらっしゃいませ〜!!」な煽り。


■WAVE
私的に、かなり最初の方にこの曲がきた記憶があるので、ここに記しておきます。
間違ってるかも。
これは意外に楽しかった。みんなでWAVE、マジでしました。
これはかなり一体感。
下手側前方花道にニノ、下手側バック花道に大野、上手側バック花道に相葉、
上手側前方花道に櫻井、そしてセンターステージにずん。
櫻井さんが指揮を執る感じで、客席WAVE。
『WAVE〜』って言いながら、お客波作るっていう。
上手〜下手、そしてアリーナ席前方〜後方って感じに波を作りました。
そのあと、もう一回高速で一通りやってまた逆周りっていう波やりました。
地味に面白い。


■きっと大丈夫、Oh Yeah!
多分衣装変わった気するんだけど・・・気のせい?忘れた。
もしかしたら前曲の格好のままだったかも??
メンバーはウロウロしてたのでは・・・?
Oh Yeah!きた!私アルバムの中で一番この曲好きなんですよ!
きっと大丈夫からの流れが好きすぎて、
「おおぉ!いい感じの流れ!」って思ってたことしか覚えてない(爆)




ここで、他のメンバー引っ込んで、ずん様のみ居残り。
片手になんか台本?みたいなものを持って、語り入りまーーす。
多分いいものを作るために〜云々みたいな事いってた・・・よね?(物凄く曖昧)


 「古い懐かしい曲もやろうと思います」
 「次の曲は、嵐で一番ピースな男、相葉雅紀」



■Friendship(相葉ソロ)
相葉さん、今回かわいいんですよー髪型が今までに無いゆるふわパーマっぽくて。
しかも、このソロの曲の衣装と髪がものっすごい合ってる。
緑のTシャツ、黒地に白の模様が入ったサスペンダー、オレンジ色(?)のストール。
メインステにて踊ってました。歌は相葉さんだから・・・・・・ね。(苦笑)


■Can't Let You Go(櫻井ソロ)
櫻井さん、かっこいいんだ、これがまた!!
相葉ソロが終わった後、バックステにて登場。
衣装はグレーのスーツっぽい格好。左手だけ腕まくりしてた。
で、赤いソファがあったんだけど、明らかにこの赤いソファ・・・・・・
……NEWS春コンで加藤さんソロ曲で使ってたソファと同じね!!!
こ、こんな所で繋がりが・・・!!!(そりゃ同じ事務所なんだから・・・)
まぁパフォーマンス自体もクールな感じ。
歌は、櫻井さんだから・・・・・・やっぱり・・・ね。(苦笑)


■時代
メインステにて、櫻井さん以外のメンバー4人が黒とレモンイエローの衣装着て登場。
ていうか、時代!!時代ですか!!?ちょっとびっくりした。
これ、シングル曲にも関わらず今まであんまりやったことないんですよ!!
な、懐かしい!そしてコレは嬉しい!
念願の「歩いてく、歩いてく・・・」の部分の草掻き分け隊ダンスが見れる!!
……と喜んでたんですけど・・・・・・櫻井さんが前曲でソロだったため、時代参加ならず、
勿論ラップ部分も省かれたショートVer.であったため、
草掻き分け隊ダンス見れなかった・・・もう超ショック・・・でも格好はすごくよかった。


■Yes?No?
櫻井さんも登場。もう、超いい流れだよね。
私この曲大好きなんですよ、何故か。
同じくメインステで踊ってるんだけど、間奏部分でやっぱり小道具登場!
暗闇の中で綺麗に蛍光色に光る(黄色とオレンジだったかな)布?のついたバトンみたいなのを
クルクル回してて、それが暗闇ですっごい綺麗。
ところがね、一名地味にしくってましたよ・・・(笑)
相葉!!!!奴は、一本回してる時にバトン落としてたからね!
暗闇でも位置位はわかってますよ!相葉さーーん!笑


■CARNIVAL NIGHT part2
「C・A・R・N・I・V・A・L・NIGHT!!」の部分が好き。
結構メンバー方々に散ってた。
確か私の居たGスタンド(上手側)の花道にずん様がやってきて、
「待ちわびてたかーにばるなぁーい♪」の部分の振りみて友達と爆笑してたなぁー(失礼)
『何!あの振り!』とか言って。別にずん様をバカにしてるわけじゃないよ。
うん、好きなんだよ、好きなんだけどさ。


■虹(二宮ソロ)
メインステにてピアノを弾きながら。
しっとりした曲。衣装とかは全く覚えてない、ごめんニノ。
雨音の部分では、イルミネーションがちゃんと雨降ってる雰囲気になってて綺麗だった。
最後はちゃんと、イルミネーションも虹色になったりして終了。


■太陽の世界
この曲も楽しみにして居た曲のひとつ。でも全然記憶なし。
衣装は多分スパンコール状のギラギラした紫(濃いピンク?)の衣装。
ずん様は、何か腰巻きしてて、あと黒いもさもさしたファーをつけてた。
相葉、櫻井もつけてたけど、ずん様のファーよりはボリュームに欠ける。
なんだ、この差?と思いながら見てた。俺様差?と思いながら見てた(コラ・・・)


■Love Situation
きましたよーーー!
ラブなシチュエーションの曲!!
多分、メインステ側のムービングステージに相葉、櫻井、ニノ。
バックステ側のムービングステージに大野、ずん様。
この二つのステージがアリーナセンターに寄って行く。
「言い出せなくても〜♪」からのメンバーソロの件の頃には、
二つのステージがセンターでくっついて、メンバーは斜めにポジション。
もう、このソロの件からは、他のメンバー歌ってるにも関わらず、
とりあえず!!とりあえず、ずん様を見据える!!!!(必死ですよ)
この・・・っこの瞬間の為に!!!!


チカヅキタイ・・・


あーーーーーもーーーーー!!
囁かないでぇえーーーーーーー!!

(注:素敵さに悶えているわけではありません)
や め て ! ! !(爆笑)

リアルに吹き出しました。
しかもね、しかもね!やっぱCDで聞く囁きと違って、生は振りがあるんですよ!
きっもーーーーーーい!(←悪意はありません)
なんか、手でクイクイっておいでみたいな!!
おいでって言っても、掌を下にして手招きするんじゃなくて、
掌上にして、指先だけクイクイって動かすやつ!!(あぁもう言ってて意味分からん!笑)
何!!なんなの!?(笑)
チカヅキタイとか囁きながら、動作はカモン!か!!?
あぁもう!!(地団駄)
さすがよね!ずん様はS様だもの!
チカヅキタイとか言って近づいてくるわけない!
あくまでも、
お前がこっちに来いよ
…っていうスタンス!!!!(←本人すらもそこまで深読みしてないだろ・・・;)
ちなみに、会場のお客様方は、『きゃぁあーーーVv』ってなってました。(←正しい反応)
私的にあそこは、大いに笑う部分。(←間違った愛情表現)


■a Day in Our Life、ハダシの未来
前曲まで着ていたギラギラ紫ジャケットを脱ぐ。
で、タンクトップやTシャツ姿に。パンツはピンク色の迷彩だった気する・・・(曖昧)
櫻井さんは左足だけ捲くり上げてた。
ずん様のスニーカーはアディダス(もはやアディダスまで見るのは執念です・・・恐;)
いつもどおりコール&レスポンス。
そのままハダシの未来に突入。
もしかしたらこの曲でジャケット脱いだかも。マイクスタンドも登場。
まぁこの曲もいつもどおり普通に終了。


★MC★
さて、ここからMCな訳ですが・・・MCも面白かったので、書きたいのですが、
今回は長文レポすぎるので割愛・・・・・・。


相葉さんがずん様に
 「子供じゃないんだから・・・」
って言われてた・・・あぁ、すごいよね!!(何が)


っていうかずん様の飲んでる飲み物は一体なに?
オレンジ色だったんだけど・・・オレンジジュース・・・・・・じゃないよね??
いや!!ずんがオレンジジュースとかほんとやめて!!!
笑っちゃうから!!!(既に笑ってた人ですが・・・笑)


大まかにMCネタを言うと、センターステにてTシャツランキング。
メインステに移動後、櫻井・ニノが山田太郎ものがたりトーク。
その後着替えた大野・ずん・相葉が毛トークとか、ぐだぐだ話してるうちに、
櫻井・二宮が戻ってきて『うらあらし』コーナーへ。


■君がいいんだ(本日のうらあらしリクエスト曲)
5人並んで椅子に座ってメインステにて歌う。
何気に懐かしすぎる、そして初披露・・・だよね、確か。
今まで聴いた記憶がない。
左から二宮→相葉→ずん→大野→櫻井の順で座ってたんだけど、
途中ずんが、ずっとリーダーの方向いて、覗き込んだりしてて、末っ子発揮してた・・・
なんなの、S様の癖に突然(そんな・・・笑)。
でも末っ子だからたまにそんなのでも大野さんは優しいから許してくれる(違)
かなり歌居心地悪そうでしたが・・・そりゃあね・・・あんだけ見られたら、若干迷わ・・・・・・ゴホン。


若干この後もMC続いたあと、再び後半戦へ。
相葉の
「いえぇえええーーーーー」
・・・といういつものコール&レスポンスらしきもので開始。


■どんな言葉で、HERO
上着をJr.の子にそれぞれ着せてもらってから開始。
今回のツアーサブタイトルな雰囲気に合わせて、文字が色々浮かんでた。
メインステにて。HEROもそのままメインステにて歌っていました。
途中でずん様以外のメンバーが花道通って方々へ移動。
ずん様のみメインステに滞在。途中でずん様、引っ込む。
いよいよ・・・・・・スタンバイですね!!!!!と心の中で叫ぶ私(笑)


■Yabai-Yabai-Yabai(松本ソロ)
イントロ流れた瞬間、あり得ない位、得体の知れぬボルテージが上がる私。
メインステに注目する私・・・・・・いない。
・・・と、あり得ない場所に、ピンスポが当たっている事を発見。


 ・・・・・・。

 ちょ、ちょ・・・ちょっと!!!!!

 あの・・・幻?写し絵?・・・え?え?え・・・。


 ということで。


大阪城ホールの天井を歩く
ド派手な人間が一名。
←・・・。


我らがYabai程愛する(←若干語弊あり)
嵐メンバー・松本潤です!!!
キモイキモイ!!キモイ!!(爆笑)』と思わず連呼する私。
もしかしてこの曲は「Yabai-Yabai-Yabai」ではなく「Kimoi-Kimoi-Kimoi」の間違いじゃぁ・・・!!?
あの、ちょっと歩く場所間違ってる!!って何度指摘したくなったことか。
だって、天井ですよ!?天井!!逆さ!!
逆さのまま平然と歩くずん様!一人だけ重力に逆らってる!!
なんなの、この人!!とにかく異様な光景過ぎる。
まさか、そんなところを人が歩けるはずが無いっていう。
下で普通に歩いてて、写し絵的な感じになってるんじゃないかって言う感じ。
あぁー言葉ってじれったい!上手く説明できない!
見たら本気笑う!!(いや、逆に驚きすぎて棒立ちなるかも;)


いやぁ〜・・・もうね、クオリティー高いね。
彼ジャニーズじゃないよ。
一人サーカス団。


松本潤サーカス。


S様はね、やる事も違うね。
どこまでもS様だから、人だけでなく、自然にすら・・・
・・・重力に逆らうことで、自らの優位性を確信したいわけですよ(誤)


因みに、衣装は今回もトチ狂った色合い(爆)
紫のスパンコールギラギラなズボンに、緑のスパンコールギラギラな靴
上は、ピンクだか、緑だか妙な色合いが交じり合った豹柄のパーカー
あぁ、もうすごい。感嘆。
歌詞1番くらいはずっと天井歩いてて、地上に降り立ってからはメインステにてダンスと共に歌う。
「オレ最高〜♪」の部分では、両手の親指で自らを指す。


分かってる・・・・・・
あなたは最高だよ・・・!!!


ダンスはずん様に似合わず、ちょっと可愛い系だったりした。
キィーーー!なんかずん様が可愛い系ダンスとかムカつく!(何で!!笑)


期待を裏切らない 松 本 潤 が大好きです


■Song for me(大野ソロ)
メインステにて。あぁ、もう超普通!(←よい意味でね)
安心したよ、本当普通にかっこよく踊ってる感じで。
松本潤のあの突飛さと、このリーダーのジャニーズくさい普通なダンスソロ。
ありがとう!!(何だか無性に言いたい・・・笑)


■Cry for you
センターステにて仮面かぶった2人が何か色々してて、
火の玉みたいなのがヒュルルルル〜ってアリーナの上を飛んだかと思うと、
メインステにてメンバー登場。今回の見せ場的曲ですね。
衣装は、紫色のギラギラ衣装(・・・だったと思う。曖昧;)
ガッツリダンスして、って感じのかっこよい仕上がりな曲。
炎とか上がっててよかったです。


■言葉より大切なもの、君のために僕がいる
もうこの辺りは覚えてません。
いつものおなじみ曲でもあるので、まぁメンバーはウロウロ花道歩いてくれてたと思う。
衣装は確か、ものっすごい派手派手衣装。
かわいいのか、何なのかって感じの(笑)
ニノ、大野、相葉のみ片手が長袖になってた気する。
櫻井、ずん様はタンクトップ。
黄緑基調の衣装で、本当派手。
右肩辺りにモサモサしたファーみたいなの乗ってた。ロングスカート風。


■PIKA☆☆NCHI DOUBLE
正直歌っていた記憶がありませんが・・・(苦笑)


■A・RA・SHI
 超おなじみ曲。この曲の最後の方にはバックステに行ってたかなー。
何かバックステでこの曲歌ってたシーンしか頭に思い浮かばない。
最後のゆっくりなサビの部分はみんなで合唱。


■サクラ咲ケ
これも最近では結構おなじみ曲。
ムービングステージでバックからメインの方へ移動していた気する。
サビの部分の手振る仕草が結構楽しい。でもあんまり記憶なし。


■Be with you
この曲では淡いピンクのスーツになってたはず。
一人ひとり挨拶があったかと思います。挨拶の内容は忘却・・・(苦笑)
確か誰かが
「このコンサートを見て、最後に誰かにありがとうと言えるコンサートであればいいと思います」
って感じの事言ってた。
ずん様辺りが「最後にこの曲、聞いてください」って感じでBe with youが始まったと思う。
メインステにてしっとりと歌ってました。意外とよかった。


■Love so sweet
やっぱりね!的な(笑)
だってピンクの衣装で絶対この曲歌いそうだしね。
…ってことで最後はメンバーも走り回ってたと思う。
大野、相葉がGブロ側の花道の所で「思い出ずっとずっと♪」の所の振りしてて可愛かった。
終盤のサビはみんなで合唱。


---------アンコールT---------


■We can make it!
レモンイエローのツアーTで登場。
ずん様がクラッシュしたジーンズ。
櫻井さんは白いパンツに何色かペイントしてあるパンツ。
ニノは緑パンツ。相葉と大野は記憶なし(スミマセン・・・)


■ファイトソング
センターステージにて全員集合。
天井から5色の紐がおりてきて、それぞれ肩に通して微妙にジャンピング(笑)
まるでトランポリン飛んでる感じ。
ずん様が意外にこういう可愛い姿が似合ってた。
ピョンピョン吊られながら飛んでて可愛い。
でもこれ、肩から脇に通してるから、全体重を脇の紐一本で支えるわけで、
超脇が痛いため、ファイトソンググダグダ。
痛くて歌えない模様(笑)
ずん以外の4人は紐が移動して、ちょっと客席の上とか低空飛行してた。
あと、5人で輪になって、ジャンプしようとしたが、
それぞれ痛くてやっぱり上手くいかずグダグダ(笑)
なかなか面白かった!!


■Happiness
友達と歌ってほしい〜って話してたんだけど、歌ってくれた!嬉しい!
新曲で発売も決定して無いから歌わないと思ってたんだけど。
サイン色紙片手に方々へファンサ。
ずんがGブロ前通った時、髪をかきあげる姿がずんそのものだった(意味不明。笑)
でもこの曲は山田太郎のOPの印象が強いから、エアーギターしてほしかったなぁ〜(笑)


---------アンコールU---------


■感謝カンゲキ雨嵐
結構すぐに出てきてくれた。記憶は相変わらずなし。


---------アンコールV---------


何だか登場してから、しばらくMC。
最後の最後で来ましたよ!恒例の!(恒例なのか・・・?)


松本潤、S様!!

これが降臨してくれたので、私にずん様関連の悔いは一切ない!!
ていうか、もう期待以上だしね!!
ずん様さいこーだーーー!!!!!
これからも「オレ最高♪」って歌っていい許可を与えます(何様)


ずん「(アンコールを)あんまりやってほしそうじゃないんだけど・・・」


この発言の瞬間、ニヤニヤ顔がなる私・・・(←キモイ)
焦らし・・・(ボソリ)
お客さん達『えぇええーーー!!』とか『やってぇーーー!』とかなる。
そんな事言ったら、ずん様の思うツボだよ、と思いながら私ニヤニヤ(←帰れ)
やっぱり思うツボだったのか、S度がupしていくずん様。
絶好調ですね・・・!(ガッツ!)


ずん「(アンコールが)いいんだったら、俺シャワー浴びてくるけど」


お客さん達の『ぇええ〜〜〜!!!』って声が大きくなる。
焦らしその2!!!
ぶっちゃけ、櫻井さんがマジで23時からの生放送のNEWSZEROを控えているわけで、
大阪に長居しているわけにはいかないんですが、
何故か調子に乗ったずん様が・・・・・・。


ずん「俺、今から原稿読まなきゃだから・・・」


お前じゃねぇええぇえーーーー!ムカつく!(笑)
チョーシ乗んなー!(ブーブー)ってことで、
同じく櫻井さん「俺だから!」的なツッコミ入ります。


ずん「じゃあ!じゃあ、仮にね、仮に俺じゃなくて翔くんが原稿読むとしよう!」


櫻井「仮に・・・って(笑)腑に落ちないけど、まぁいいや・・・で?(笑)」


ずん「行かなかったら原稿読む人居ないけど、誰が代わりに原稿読むんだよ?」


大野「・・・。じゃ、俺帰るわ・・・・・・


ニノ「ちょっ・・・!!リーダーだから!?(笑)」


みたいな妙な流れになりつつ・・・


ずん「・・・どうする?大丈夫なの?」
櫻井「うん、いいよ。やろう」


ってことで!!!何とか歌ってくれることに。


■Future
なーんか、ラストの癖にマイナーな曲だなぁーと友達と話しつつ。笑
最後は、櫻井さんが『行って来ます!!!』って言って、
お客さんが揃って「いってらっしゃい!!」って言って送り出して終了。




------------------------------------------------



お疲れ様!わたし!!
いやはや、がんばったよーめっちゃがんばって書いたーー><;
トチ狂った長さのレポ。自己満足です!(うわ・・・)
でもこんな長くてもMCがまだかけてないんだよ・・・(遠目)
でも本当今回私かなり記憶してた量がすごい・・・・・・
どんだけ必死になって見てたんだろう的な(笑)


でも今回、かなりニューアルバム内の曲少なくないですか?
私、「Firefly」って曲がすごい好きで、
絶対これも見せ場的曲としてかっこよく披露されるだろうって思ってたんだけど、
見せ場どころか、やらなかったよ。。。
ちょっとびっくり・・・。
アルバムタイトルの「Time」ツアーなのに何故に・・・!
他にも風とかLIFE、ROCK YOU、Carry on、アオゾラペダルなど。
6曲もアルバム内の曲披露されてないとか・・・ちょっと変わってるっていうか。
冬コンを期待してもいいですか?(笑)
これらのやってない曲をやるのが冬コンってことで・・・。笑


本当Fireflyは残念。
まぁ、その反面、時代とか聞けてかなりテンション上がったけど、
肝心の歩いてく歩いてく♪がなかったしなぁ〜。
でも楽しかったことにはかわりはないです!!


ここまで読んでくださったあなた様もありがとうございました☆
すごく偏ったレポ(というか感想)ではありますが、
苦情等は受け付けません。(愛故ですので、お許し下さい…)
 

書き終わり→20070718 at 01:28


ライブレポ一覧サイトへ戻る